潜在意識をきれいにして夢を実現させる【心のクリーニング方法】

更新日:

 

潜在意識は強力なパワーを持っています。

あなたの夢や願望を叶えるのが潜在意識なら、それを邪魔するもの潜在意識。

 

もし、潜在意識を書き換えて願い事を叶えたいと思っているのに上手くいかないのなら、まずは今ある潜在意識をクリーニングする必要があるかも知れません。

 

そこで今回、潜在意識をクリーニングするとはどういうことなのか、また、どのようにすればいいのか、その方法について紹介します。

 

スポンサーリンク

潜在意識をクリーニングする必要性

 

私たちは潜在意識に支配されているといっても過言ではありません。

というのも、潜在意識の中には過去からの膨大な量の記憶が蓄積されており、それが現実に影響を及ぼしているからです。

 

これはハワイに400年前から伝わる「ホ・オポノポノ」という問題解決のプロセスを元にした、「セルフアイデンティティ・ホ・オポノポノ」というものの考え方です。

 

この「ホ・オポノポノ」では、次のような身の回りで起こる不幸な出来事も、私たちが持っている過去の記憶が現在に反映されていることが原因だと考えます。

  •  病気
  •  事故
  •  挫折
  •  破産

 

ですから、今の不幸な状況を変えたいと思うなら、「こうなりたい」と潜在意識に働きかける前に、過去の不幸な記憶をクリーニングしてきれいにしなくてはいけません。

 

ちなみに、この考え方は、京セラの創業者である稲盛和夫氏も「すべて我が心の反映である」と、同じようなことを言っています。

 

すべては自分の責任と考える

自分の周りで起こる不幸を、政治のせいだとか社会のせいだと、誰かの、何かの責任にしても何も始まりません。

 

ホ・オポノポノでは、自分の人生に起きることは100%すべて自分の責任であると考えない限り、何も解決しないといいます。

それは、自分の潜在意識の記憶が現在に投影されているだけだからです。

 

どのようなことであっても、すべては自分に原因がある

だから、常に自分と向き合い、自分の中にあるものをクリーニングできれば、周りで起きる嫌なこともすべて消えてしまうのです。

 

スポンサーリンク

潜在意識をクリーニングする方法

 

それではどのようにして潜在意識の中にある記憶をクリーニングしていくのでしょうか。

 

4つの言葉を唱える

  •  ありがとう
  •  ごめんなさい
  •  許してください
  •  愛しています

この4つの言葉を繰り返し、自分の潜在意識に向かって唱えるだけです。

 

唱える時には何も考えなくてもいいのです。

感情がこもっている必要もありません。

4つすべて出なくても、「ありがとう」「愛しています」の2つでもいいのです。

 

どうやって潜在意識に働きかけるのか、潜在意識のどの記憶を消すのかなど、難しいことは分からなくても大丈夫。

 

この言葉を繰り返し、何度も唱えるだけでクリーニングができます

声に出した方が効果的だと言われますが、心の中で唱えるだけでも構いません。

あなたの中の潜在意識(インナーチャイルド)に話しかけるようにして唱えてみましょう。

 

ブルーソーラー・ウォーター

 

ブルーソーラー・ウォーターとは、ホ・オポノポノの精神から生まれた、ハワイで昔から信じられているクリーニング方法です。

 

その名の通り、青いガラスのボトルに入れた水を飲むことで、記憶の浄化が出来ると言われています。

水を飲むだけなので簡単ですね。

 

「ブルーソーラー・ウォーター」の作り方

  1.  青いガラスのボトルを用意します。
  2.  ボトルに水を入れます。水は何でも構いません。
  3.  ボトルに蓋をします。ただし、金属製の蓋はNGです。
  4.  水を入れたボトルを30分~1時間太陽光にさらします。

 

天気が悪い日は白熱灯の光でOKです。

ただし、蛍光灯の光では効果がありません。

 

蓋はラップをしておくだけでもOKです。

太陽光を当てた水をそのまま飲みます。

1日2リットルくらい飲むといいでしょう。

 

普通に水として飲むだけでなく、料理やお茶を入れるのに使ったり、お風呂に入れてもOKです。

 

「ハー(ha)」呼吸法

「ハワイ」の「ハー(ha)」は「聖なる霊感」を意味する言葉です。

この呼吸法は、生命エネルギーを活性化し、潜在意識に送り込む効果があります。

 

「ハー(ha)」の呼吸法

  1.  背筋を伸ばして椅子に座り、手は膝の上に乗せます。
  2.  両手の親指と人差し指をつけます。
  3.  心の中で7秒数えながらゆっくり息を吸います。
  4.  7秒息を止め、今度は7秒かけて息を吐きます。
  5.  また7秒息を止めます。
  6.  これを7回繰り返します。

 

もし仕事中などでこの呼吸法を実践できないときは、心の中でイメージするだけでも効果があります。

 

すべては自分の責任であるというところがスタート

 

ホ・オポノポノでは、どんなことが起きようとも、すべて自分に責任があるということからスタートします。

 

子どもが引きこもるのも、会社で人間関係がうまくいかないことも、給料があがらないことも、すべて原因は自分にあります。

 

こういうと、「なぜ自分が悪いのか?」と考えてしまうと思うのですが、「悪い」のではありません。「原因」があるのです。

 

思い込みとか固定観念、先入観と考えると分かりやすいかもしれません。

そんなものがなければ素直に物事や人を見ることが出来るのに、余計な考えが邪魔をしてクリアな状態で真っ直ぐに見ることが出来ない、それはあなたの中に原因があるのです。

 

その「原因」こそが潜在意識の記憶です。

今起きていることは過去の記憶の反映に過ぎません。

 

だからその記憶をすべて引き受け、責任を取ろうとすること、それこそが「潜在意識のクリーニング」です

 

すべて純粋な気持ちからスタートすること

自分の利益や自分が願う結果にばかり執着していても、何も変わりません

すべては自分に原因があるということを引き受け、ただクリーニングをする。

 

過去の記憶を手放し、執着することをやめる

それだけで心が自由になり、ひとりひとりに合った生き方が出来るようになるのです。

 

まとめ

 

言葉を唱えるだけ、なんていうと何だか宗教的で受け入れがたい人もいるかもしれません。

 

しかしホ・オポノポノは宗教ではないですし、別に信じていなくてもできる、潜在意識のクリーニング法です。

 

たしかに、私たちは根拠もないのに色々な思い込みにとらわれて生きていると思いませんか?クリーニングするということは、それらを手放すということです。

 

余計な執着を手放して心を自由にする方法だと思えば、それほど抵抗感なく実践できるのではないでしょうか。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ ↓

関連潜在意識で顔が別人のように変わった!【外見を変えたい人必見】

 

関連潜在意識が原因で現れる「好転反応の症状例」と対処法まとめ

 

関連潜在意識をきれいにして夢を実現させる【心のクリーニング方法】

関連記事(一部広告含む)

Copyright© デキる男スイッチ , 2018 All Rights Reserved.