アロマで男性ホルモンが増加!フェロモンが出やすいアロマはコレだ

更新日:

 

男性も、年齢とともにホルモンが減少してくると、身体に様々な不調が出てきます。

 

そんな時に、男性ホルモンについて知っておけば、自覚症状が出てきた時に対処しやすくなりますよね。

 

そこで今回、アロマテラピーを使って男性ホルモンをアップささせる方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

アロマで男性ホルモンが増やせる?

アロマの中には、男性ホルモンを増加させる香りがあります。

 

その中には、「男性ホルモン自体を増加させるもの」と、「ホルモンバランスを整えるもの」があります。

 

この2つのアロマを紹介していきます。

 

男性ホルモンを増加させるアロマ

 

男性ホルモンを増やすアロマというと、「ネロリドール」という成分が入っているアロマ。

 

花の香りのネロリやジャスミンにも含まれていますが、一番多いのは「ニアウリ・ネロリドール」です。

 

あんまりメジャーなアロマではないので、どのメーカーでも売っているわけではありません。

ネットショップも運営しているアロマ専門店「プラナロム」や「生活の木」などで手に入ります。

 

ストレスを和らげてホルモンバランスを整えるアロマ

 

ストレスや疲労は男性ホルモンを減少させますから、直接的にネロリドールの入ったものを使わなくても、他のアロマでも十分効果があります。

 

例えば、イランイラン

南国の花の濃厚で甘い香りのするアロマですが、リラクゼーション効果も高く、催淫作用もあるとされています。

好き嫌いの分かれる香りですが、男性は割と好きな方が多い香りでもあります。

 

他にも、やや甘い香りでリラックス効果の高いものとして、次のアロマもおススメです。

◆ ゼラニウム
◆ ローズウッド
◆ ラベンダー

スッキリとした香りがお好きな方には、次のアロマがおススメです。

◆ サイプレス
◆ ジュニパー
◆ ブラックスプルース
ローズウッドのアロマは個人的に好きです。
男性好みで、リラックスしたいときにおススメです!

 

スポンサーリンク

アロマって、どうやって使うの?

 

アロマは、ティッシュに1~2滴たらして枕元に置きましょう。

 

リラックスするために、寝る前に芳香浴で香りを楽しんでもいいですね

 

甘い香りに包まれてリラックスしながら、ぐっすり眠ることができます

 

また、植物オイルで希釈して、自分でマッサージオイルを作る使い方もあります。

オイル小さじ1に対してアロマを2滴加えて、それを肩や脚など疲れているところに塗ってマッサージをします。

 

血行が良くなっているお風呂上がりなどに行うと効果的ですよ。

 

男性ホルモンが減るとどうなる?

 

男性ホルモンも、女性ホルモンと同じく、年齢とともに減少していきます。

 

30代になると「テストステロン」と呼ばれる男性ホルモンが段々減少し、体調不良を感じやすくなります

 

この男性ホルモンが減少すれは、女性と同じく「更年期障害」を発症することもあります。

 

男性ホルモンが減少することで、性欲の減退以外にも、やる気が出なくなったり免疫力も低下するなど、健康面でも心配なことが起こってきます。

 

例えば、次のような症状が出てきます。

 

・イライラ
・不安感
・気分の落ち込み
・集中力、記憶力の低下
・のぼせ(ホットフラッシュ)
・汗
・性欲の減退
・手足のしびれ
・食欲不振

 

更年期障害の症状は、40~50代の男性によくみられるといいますが、女性と同じように更年期障害も低年齢化が進んでおり、早い人は30代でも発症するのです。

 

ひどい場合はうつ状態になり、仕事に行けなくなる人も出てきます。

 

男性ホルモンが増えることのメリットやデメリットは?

 

男性ホルモンは男性を男性らしく見せる一方で、むだ毛が濃くなったり、薄毛の原因になったりもします。

 

男性ホルモンを増やすことは、メリットがある一方で、デメリットもあるのです。

 

それでもやっぱり男性ホルモンは増やそう!

病気のリスクが高まるのも心配ですし、やはり男性は男性らしく、元気でいたいもの

 

年齢とともに男性ホルモンが減少するのは仕方のないことですが、その減少のスピードを少しでも緩やかにするために、男性ホルモンを増やしていきたいですね。

 

男性ホルモンを増やすと、これだけのメリットもあります。

・筋力がアップする
・やる気が出る
・性欲が増す
・免疫力がアップ
・男性のフェロモンが出る

 

いくつになっても男らしくいたい人、パワフルに活動的でいたい人は、男性ホルモンを積極的に増やしていきたいですね。

 

ただし、男性ホルモンが増えることのデメリットも少し知っておきましょう。

・汗や皮脂が増える
・はげやすくなる
・体毛が濃くなる、増える

女性からはちょっと敬遠されそうですが…。

若さをキープするには男性ホルモンが大切。
いつまでも健康で活発なデキる男を目指そう!

 

私のアロマの使い方

私は加湿器でアロマを使っています。

 

私が使っている加湿器は、アロマオイルを入れて使うことができるタイプのもので、加湿しながら同時にリラックスもできています。

 

アロマ単体で使うのもいいですが、加湿器のようにアロマを蒸気に乗せて拡散させると、部屋の隅々まで香りが広がりおススメです。

 

また、アロマを使いながら眠るときは、本当にリラックスでき、深く眠れます。

男性ホルモンが増えているかどうか、実感はできませんが、やはりアロマは非日常感を味わえるため、プチリッチな気分にもなれますのでおススメします。

 

まとめ

 

男性はあまりホルモンバランスなど考えたこともないかも知れませんが、加齢とともに確実に減少していくものです。

 

ストレスが良くないことは男性も女性も同じですし、今まで出ていたホルモンが減っていくというのは身体にとっても負担になること。

 

それを少しでも和らげるために、アロマテラピーを活用し、男性ホルモンを増加させていきましょう。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ ↓

シャワーを塩素除去する効果は?髪がサラサラ?塩素でハゲるその前に!

 

スーツの男性が「かっこいい」と思われる着こなし方2つのポイント

関連記事(一部広告含む)

Copyright© デキる男スイッチ , 2019 All Rights Reserved.