シャワーを塩素除去する効果は?髪がサラサラ?塩素でハゲるその前に!

更新日:

 

水道水に「塩素」が含まれているというのは多くの人が知っている事実かと思います。

 

ですが、この塩素が頭皮や髪に悪影響を及ぼす可能性があるというのは、あまり知られていません。

 

そこで今回、「塩素」を取り除くシャワーヘッドを使うと、頭皮や髪にどんな効果があるのかを紹介します。

 

スポンサーリンク

シャワーヘッドで塩素を取り除く効果は?

 

シャワーの塩素を取り除いていくと、頭皮や次のような良い効果があります。

シャワーヘッドで塩素を取り除く効果

◆ キューティクルが損傷しにくくなり、乾燥が起きにくくなる

しなやかで指通しのよい髪を維持しやすくなる

◆ ツヤが維持され、綺麗な髪質を保ちやすくなる

枝毛が起こりにくい

潤いがあり、ツヤもあるためセッティングしやすくなる

◆ 頭皮のかゆみが起きにくくなる

 

また、これらの他にも、次のような感想を抱く人もいます。

◆ 洗髪時の水の感触が柔らかくなったように感じる

◆ 抜け毛が少なくなったような気がする

◆ 頭皮以外の肌も、乾燥・かゆみが起きにくくなった

 

ただ、すべての人にとって効果が実感できるかといえば嘘になります

元々肌が強く炎症やかゆみなど起きたことがない人は塩素があろうがなかろうが、全然気になることはないでしょう。

 

また、髪のコンディションに無頓着であれば塩素除去の効果はあまり感じないかもしれません。

 

そのため、変化の捉え方・感じ方は個人差があることをおさえておきましょう。

 

スポンサーリンク

塩素が頭皮や髪に悪い理由は?

塩素が頭皮や髪に悪影響を与えるのには理由があります。

頭皮と髪、それぞれの理由を見てきましょう。

 

塩素が髪にダメージを与える理由

塩素というのは水に溶け込むことで酸性に傾きます。

 

水道水はこの酸性の力を使って水の中の細菌たちをやっつけるのですが、酸性の力は同時に、たんぱく質を分解する力も持っています

 

髪はほぼ00%たんぱく質でできているため、この酸性の力によって分解され、傷つけられてしまうのです。

 

これがシャワーで髪のキューティクルが傷む仕組みです。

キューティクルとは、髪の表皮のようなもので、髪を保護してくれている大切なものです。

 

このキューティクルが損傷すると、髪は水分を保持できなくなり、乾燥しやすくなります

髪が乾燥することでダメージを受けて、ゴワゴワになっていきます。

 

このような髪はツヤがなくなり、傷んだ状態のパサパサ髪になっていきます。

 

このように髪にはダメージが蓄積されていきます。

こうなると、枝毛になったり、セットするときに髪が広がり、セットが決まりにくい髪になってしまいます。

 

また、髪自体が弱くなるため、簡単に切れてしまう髪になります。

 

塩素が頭皮にダメージを与える理由

 

また、頭皮も塩素の酸性による影響を受けます。

 

頭皮の表面が酸化され、ダメージを受けるのです。

 

結果、頭皮の乾燥を促進したり、かゆみの発生につながります。

 

また、アトピー性皮膚炎などのお肌のトラブルを元々もっているかたであれば、症状を悪化させる可能性が高まるのです。

 

このような頭皮のトラブルが続くと、抜け毛も増えていくこともあります。

そうなれば、将来的に薄毛になってしまうこともあるでしょう。

 

シャワーヘッドで塩素を取り除く方法

 

そんな厄介な塩素ですが、塩素除去のシャワーヘッドを活用することで除去することが可能です。

 

除去の方法は大きく以下の3つです。

 

活性炭」「亜硫酸カルシウム」「アスコルビン酸

どれも化学反応を起こし、塩素を無害な状態に変化させるものです。

 

そのため、一定期間ごとに除去剤の交換や追加が必要ではあります。

 

ただ、交換作業自体は簡単なものが多く、安心して使えるでしょう。

 

塩素は危ないものなの?

 

塩素が頭皮や髪に影響を及ぼすと聞いて、一番に不安になったことは「安全なのか?」ということでしょう。

 

まず、この部分から説明していこうと思います。

 

そもそも水道水に塩素を添加する理由は「殺菌」するためです。

これにより、細菌などの繁殖を抑え、安全な水を安心して飲めるように供給しています。

 

浄水場で水を浄化するときに大量に投入される塩素ですが、私たちの家庭に送り出される際に除去されます。

 

ただ、完全に除去してしまうと細菌に侵される可能性があり危ないので、水道水には塩素が残った状態で配水されるようになっています。

 

この残した塩素の濃度を「残留塩素」と呼びます。

 

残留塩素は身体に害が及ばないように0.1㎎/L~1㎎/Lの範囲に収まるように調整されています。

WHOのガイドラインでは5㎎/Lと言われているので日本の規制はかなり厳しめに作られているといっていいでしょう。

 

このように日本の水は安全です。

ですから、ご安心ください。

ただ、安心といいながらも、今回紹介したような塩素による害はあります。

 

私が実際にシャワーヘッド浄水器を使ってみた感想

 

私は自宅でシャワーヘッド浄水器を使っています。

亜硫酸カルシウムタイプを使っていますが、とても効果があるように感じています。

 

シャワーヘッド浄水器の感想

まず、シャワーヘッド浄水器を使った第一印象は、水が柔らかくなった感じです。

水が柔らかいって、うまく伝わらないと思いますが、感触がソフトなんです。

 

そして、洗髪後、髪がサラサラになりました。

かゆみやフケについては、もともと無いため、効果は分かりません。

 

男性は、ハゲ防止効果が1番なのではないでしょうか?

ただ、私の場合、週に2~3回はスポーツジムのシャワーに入っているため、ハゲ防止効果は期待できないかもしれませんね!

 

それでも、髪がサラサラになるのが気に入ったため、継続して使っています。

 

水が柔らかいと感じたり、洗髪後に髪のサラサラになるのは、最初から感じることができると思います。

 

シャワーヘッド浄水器の取り付けって簡単にできるの?

 

これは女性でも簡単にできるはずです。

 

私も今までやったことがなく、自身が無かったのですが、シャワーヘッドの根元を回して外し、シャワーヘッド浄水器を同じように回してはめ込むだけです。

 

ヘッドの交換に道具は一切不要で、私は初めてやりましたが、1分で交換できました

すごく簡単でした。

 

ちょっと試してみたい場合

 

シャワーヘッド浄水器って、ちょっと気になるけど、買って失敗するのも心配じゃないですか。

 

そういう方は、ダスキンさんで4週間お試しレンタルをやっているので、そこでお試しするのもありだと思います。

 

お試しレンタルなら、シャワーヘッド購入代金も不要で、気に入らなければいつでも止められます。

 

お試しも千円かかりませんでした。シャワーヘッド本体は無料みたいです。

※取り付け費で千円ぐらいかかりましたが。

 

カートリッジ、4週間800円(税別)でした。

 

購入するより、リスクが少ない分、レンタルの方がいいですね!

 

まとめ

 

世界一安全な規制で守られている日本の水道水も、塩素の影響はあります。

特に、敏感肌な人や、元々肌のトラブルを抱えている人にとって、塩素というのは大敵です。

 

肌が荒れると気持ちも沈みがちになります。

それを改善するためにも、シャワーヘッドを交換して効果を感じてみてください。

 

今のうちに少しでもダメージを減らしておいた方が、将来的にもフサフサの髪を確保できるようになるでしょう。

 

若いうちにどう対処するかが大事です。

今できることをやっておいて損はないと私は思いますよ。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ ↓

電動歯ブラシに口臭予防の効果はある?嘘と本当をハッキリさせます

 

顔や頭から大量の汗が!即効性のある7つの対策【多汗症まとめ】

 

頭の臭い対策!男は皮脂をコントロールすれば臭いが無くなる!

関連記事(一部広告含む)

Copyright© デキる男スイッチ , 2019 All Rights Reserved.