人に悩みを相談できない人が「相談できるようになる」考え方

更新日:

 

悩みがあってもなかなか人に相談できない、そんな悩みを抱えていませんか。

「悩みを誰にも話せない」という人はたくさんいるものです。

 

悩みのない人なんていません。

誰でも、大なり小なり悩みを抱えているものです。

 

そんな悩みは一人で思い悩むより、人に話した方が解決策が見つかることもあります。

そこで今回、人に悩みを相談できない人が「相談できるようになる」考え方を紹介します。

 

スポンサーリンク

どうして人に悩みを相談できないのか

 

人に悩みを相談できない人の多くは、人に嫌われることをとても恐れている場合が多いです。

 

自己肯定感が低く、他人に頼れない

自己肯定感が低いと、こんなことを相談したら嫌われるのではないか、変なヤツだと思われるのではないか、と必要以上に不安を感じてしまいます。

そのために人に頼るのが苦手で、何でも一人で抱え込みがちです。

 

反対に、自己肯定感の高い人は自分に自信を持っているので、悩みを話したくらいで嫌われないということが分かっています。

ですから、人の力を借りるのが上手なのです。

 

人に弱みを見せられない

人に悩みを相談できない人は、こんなことを人に相談したら、「そんなことで悩んでるの?」と思われるのでは、と深読みしてしまい、自分の弱さを人に見せることが出来ません

 

スポンサーリンク

人に悩みを相談できるようになるには

 

どうすれば人に悩みを相談できるようになるか、それには考え方を少し変えていく必要があります。

 

他人が自分をどう思うかなんて気にしない

自分で思っているほどに、他人は人のことなんて気にしていないのです。

たいていのことはすぐに忘れられてしまいます。

 

ちょっとくらい悩みを相談したくらいで、あなたのことをどうこう思うような人であれば、むしろそれはつき合う必要のない人だと思った方がいいでしょう。

 

弱さも魅力のうち

誰しも弱い部分を持っています。

どんなに仕事が出来る人でも苦手な分野はありますし、悩むことだってあるんです。

 

人は完璧ではありません。

でも、悩んでいるときはその当たり前のことを忘れがちです。

 

悩んだり、壁にぶつかってもがいているのも人間らしくていいじゃないでしょうか。

それを弱さと捉えるかどうかはあなた次第です。

 

悩んでいること、弱さがあることは悪いことではないのです。

いつでも完璧でいようとするより、その弱さをさらけ出せる人の方が人には好かれるのです。

 

相談事が人との絆を深める

もしあなたが人に悩みを相談されたら、あなたはどう思うでしょうか。

相談の内容にもよるかもしれませんが、相手が自分を信頼して打ち明けてくれたことが嬉しい、何とか力になりたいと思うのではないでしょうか。

 

それはあなたが相談する場合だって同じです。

相手は自分を信頼してくれたことを嬉しいと思うでしょうし、真摯に話を聞いてくれるでしょう。

たとえ解決できなくても、あなたは話を聞いてもらえるだけでも嬉しいと思うはずです。

 

悩み相談はお互いを信頼し合っているからこそ出来ること

悩みを相談することが、相手との信頼関係をさらに深めるきっかけになることもあるのです。

 

相談できない自分を責めない

 

どうすれば人に相談できるようになるか、ということについてお話ししてきましたが、それでもできない、と思う人もいるでしょう。

それなら、今はそれでもいいと思います。

 

たとえば、過去に人に相談をしてみたけどちゃんと話を聞いてもらえなかったなど、イヤな思い出がある人はそれを克服するのにも時間がかかるでしょう。

 

ただしやってはいけないのは、「相談できない自分を責めること」です。

物事にはタイミングというものがありますから、もしかしたらまだ一歩を踏み出す時期ではないのかも知れません。

 

人との距離感とか、本当にこの人に打ち明けてもいいものかということの見極めとか、もし時間がかかるのであればそれはあなたのタイミングなので、焦る必要はないのです。

 

でも忘れないでください。

あなたの身近に、力になってくれる人は必ずいるんです

あなたのことを支えてくれるたくさんの人たちのためにも、自分を否定するようなことだけはしてはいけません。

 

自分を信頼し、人を信頼する

 

まず大事なのは、自分を信じること。

大丈夫です、あなたには悩みを克服するだけの力があるんです。

 

根拠はなくても構いません、まずは自分を信じることから始めて下さい。

それは、自分を信じられない人が、他人を信じることは出来ないからです。

 

自分を信じ、自分を肯定できるようになれば、人を信じて悩みを打ち明けることも出来るようになります。

そのためには自分をもっと自分を信じて、自分を好きになってください。

 

いつでも「自分はすごい!」と言い聞かせてみてください。

それを続けていると、本当に「すごい自分」になっていきます。

 

まとめ

 

悩みは一人で抱え込まないで、上手につき合っていくことが大切です。

話しているうちに「なんで自分はこんなことで悩んでいたんだろう」と、話しながら悩みが解決できてしまうことだってあります。

 

人は独りでは生きていけませんから、何事もお互い様。

もっと人を頼っていいんです。

 

自分を信じ、人を信頼できるようになれば、今より上手に人の力を借りることが出来るようになると思います。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ ↓

孤独や不安で寂しい時の11の対処法【簡単・すぐできる方法】

 

人生がうまくいくには?人生の「根っこ」を変える7つの〇〇

 

考え方を変える方法!私が実践して効果があった「7つの方法」

関連記事(一部広告含む)

Copyright© デキる男スイッチ , 2019 All Rights Reserved.