再就職に自信がない人へ【不安を自信に変える3つの方法】

更新日:

 

生きていくためには、そのためのお金を稼がなければいけません。

仕事というのはまさに生きていくためのお金を稼ぐものなのですが、それがわかっていても再就職には抵抗があるものです。

 

特に、再就職に自信がない方というのはあれこれ考えすぎて前に進めなくなってしまうこともあります。

そこで今回、再就職に自信がない人に向けて、不安を自信に変える3つの方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

考え方を少し柔らかくする(考え方を身につける)

 

再就職に自信がないという方の場合、頭の中であれこれと考えすぎてしまう傾向が見られます。

 

「再就職先が合わなかったらどうしよう」

「再就職先で役に立てなかったらどうしよう」

「再就職で失敗したらどうしよう」

このようにいろいろと考えすぎてしまう気持ちも分かります。

 

ただ、これらは実際に再就職してみないことには分からないことですし、再就職のチャンスも1回しかないというわけではありません。

 

再就職だからこそ余計に心配してしまう部分や不安になる部分もあるでしょう。

ですが、ここは一旦考え方を柔らかくしていきましょう。

 

これがダメでも次がある!

再就職のチャンスというのは1回きりではありません。

 

仮に再就職で失敗してしまっても、また再就職をすればいいだけのことです。

再就職をしたからといって絶対に辞めてはいけないというルールがあるわけでもありません。

 

再就職してしばらく様子を見て「これはいけない」と思うようであれば、そこを辞めて、また再就職をすればいいのです。

 

再就職はやり直しが効かないものではありません。

これがダメでも次がある」という考え方をすると、少し余裕が出てくるはずです。

 

前職での経験を活かす

働いていれば、必ず何らかの経験を積み重ねてきているはずです。

 

自分では気が付きにくいのですが、その仕事を経験しなければ身につかない能力があるはずです。

たとえば、スーパーのレジ係であっても、お客様をより早くレジを通すための工夫や笑顔の作り方などです。

 

自信が無い時は、自分の足りないところばかりが目についてしまいますが、逆に、今まで蓄えてきたものもあるはずです。

あれもできない、これもできないと「無いもの」を数えるのではなく、あれもしてきた、これもしてきたと「有るもの」を数えましょう

 

その経験はあなたの強みですから、次の仕事にぜひ活かしましょう

 

まずやってみることが大事

不安の9割は実現しないといいます。

今、あなたが不安に思ってることの9割は実現しません。

 

だからこそ、無駄な取り越し苦労はせず、今できることに全力を注ぎましょう。

不安で一歩が踏み出せない方は、まずやってみるという考え方が大事です。

 

良かったか悪かったかは、やってみてから考えましょう。

迷ったままの現状維持は1番ダメです。

大事なことは動くことです。

 

スポンサーリンク

「正社員」以外の働き方も検討してみる

また、働き方に関してもひとつにこだわる必要はありません。

男性は何となく正規雇用にこだわってしまうのですが、非正規雇用だって立派な仕事です

 

派遣社員や契約社員から正社員登用を目指すこともできるのですから、「これしかない!」という考え方を捨ててしまいましょう。

一生懸命、死ぬ気で働けば、逆に会社が放っておきません。

 

いろいろな仕事があって、いろいろな働き方があるのです。

それだけチャンスが多いと思えば、再就職も前向きに考えられるのではないでしょうか。

 

自信がないなら自信になるようなものを身につける(資格取得)

 

再就職に自信がないということであれば、自信になるようなものを身につけるのもひとつです。

 

資格を取る

たとえば、再就職にあたって有利になりそうな資格を取得する、そのための勉強をするといったことでもいいのです。

 

資格取得も場合によっては勉強から試験までを在宅で完結できるようなものもあります。

資格やそのための勉強というのは、再就職にあたって自分の武器になります。

再就職への不安や心配といったものも自然と払拭されていくのではないでしょうか。

 

ワードやエクセルといったパソコンのMOS検定などはおススメです。

パソコンが当たり前の時代ですから、この資格は応用範囲が広く活かせると思います。

 

職業訓練校に通う

また、職業訓練校といったものもあります。

あまりにもブランクがあって不安な方であれば、職業訓練校に通ってみるのもひとつです。

 

同じような境遇の方と出会えるでしょうし、再就職にあたってのリハビリにもなるのではないでしょうか。

 

再就職のサポートになるものをフル活用する(支援情報収集)

 

再就職に自信がないという方は、再就職のサポートになるものをフル活用していきましょう。

 

ハローワークを活用する

実は再就職のサポートというのは、お金をかけずとも得られるものなのです。

例えば、ハローワークでは仕事の紹介だけではなく、面接の練習などにも対応してくれるところがあります。

再就職にあたっての相談であれば、誰でもすぐに受けられるでしょう。

 

転職サイトを活用する

また、ハローワーク以外では転職サイトなどが挙げられます。

今の時代はインターネットでサクサクと転職サイトを見つけることができますし、登録も簡単です。

 

転職サイトにもいろいろなものがありますので、複数の転職サイトを使い分けるというのもいいかもしれません。

転職サイトには求人や再就職にあたっての有益な情報を提供しているだけではなく、カウンセリングなどもおこなっているところもあります。

 

転職サイトを経由して求人に応募するのであれば、履歴書や職務経歴書の添削はもちろん、面接にあたってのアドバイスなどももらえるでしょう。

 

このように、再就職にあたってのサポートというのは探せばいくらでも得られるものです

再就職に自信がないという方の中には、単純に再就職にあたっての情報が少ないだけの方もいます。

 

しっかりと情報を調べてサポートを活用していけば、自信のなさというのは自然と薄れていくかもしれません。

 

まとめ

 

再就職というのは、誰にとっても不安なものです。

ただ、不安だからといっていつまでも一歩を踏み出せないままではいけません。

 

再就職に自信がないのであれば、考え方を少し柔らかくして、実際に自信になるような資格などを身につけていきましょう。

その上で、再就職にあたってのサポートを活用していけば、前向きに再就職できるはずです。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ ↓

好きなことで生きる!「好き」を仕事にする8つのコツとは?

 

会社の辞め方【新入社員向け】3年で辞めた私が失敗から学んだ事

 

人間関係に疲れた人へ…職場の人付き合いを楽にする6つのコツ

関連記事(一部広告含む)

Copyright© デキる男スイッチ , 2019 All Rights Reserved.