ストレス解消は食べ物と飲み物で解決!イライラを抑える効果も抜群!

更新日:

 

毎日急がしすぎてイライラする。

そんな時には食事の時間を利用してストレスを解消しませんか。

 

どんなものを食べるかしっかり選ぶことで、ストレスは解消できます。

 

食べると言っても、やけ食いや暴飲暴食ではないですよ(笑)

健康的に食べて、ストレス解消を目指します。

 

今回は、日々の生活の中でイライラがたまっている人に向けて、ストレス解消に役立つ食べ物や飲み物を紹介します。

 

スポンサーリンク

ストレスの2つの種類

 

何気なく感じているストレスも、大きく分けて2つの種類があります。

 

1つは、精神的なストレスです。

これは、物事が思い通りに進まないとか、人からバカにされたなど、外からの刺激によるストレスです。

 

もう1つは、ホルモンバランスの悪化によるストレスです。

これは、体内のホルモンバランスが崩れることによって感じる、内からの刺激によるストレスです。

 

これら2つのストレスは、原因が違いますから、対策も変わってきます。

 

では、それぞれのストレスと、その解消のための食べ物や飲み物を紹介します。

 

スポンサーリンク

精神的なストレスには?

 

ストレスを感じてイライラすると、仕事にも集中できませんし、ミスも多発します。

人に八つ当たりしたくもなります。

 

そうなる前に、食べ物や飲み物でイライラを鎮めましょう。

 

私たちはストレスを感じると、副腎から「コルチゾール」というホルモンを分泌します。

このコルチゾールは、ストレスから体を守ってくれる「抗ストレス」作用のホルモンです。

 

大事なホルモンであるため、ストレスを感じたら分泌されないと困るのですが、過度に分泌されると副腎が疲れてコルチゾールをうまく分泌できなくなってしまいます。

 

そこで、コルチゾールの生成をサポートし、ストレスを解消しつつ、ストレスに対抗できる強い身体を作る食べ物と飲み物を摂って欲しいのです。

 

精神的なストレスに対して有効な食べ物や飲み物にはこんなものがあります。

 

おすすめの食べ物

 

新鮮な果物緑黄色野菜、特にビタミンCβカロテンを含むものをたっぷり食べましょう。

 

特にビタミンCはコルチゾール生成にも関わるビタミンでもあり、ストレスを感じると沢山消費されてしまうので、毎日たっぷり食べて欲しい!

 

精神的なストレスに効く食べ物

・いちご
・柑橘類(みかん、オレンジ、グレープフルーツなど)
・キウイ
・パプリカ
・ブロッコリー

 

ビタミンCは水溶性ですから、1度に食べるのではなくこまめに摂るのがコツです。

また、熱や水に弱いので、長時間水に浸けたりしないようにすることと、買ってきたら新鮮なうちに食べるようにしましょう。

 

また、コルチゾールを作るためにはビタミンCが必要ですが、その時に補酵素としてたんぱく質が働いています。

ですから、ストレスに対抗するためにはビタミンCと一緒にたんぱく質を摂った方がいいんですね。

 

そこでおススメしたいのが「」です。

卵は完全栄養食といっていいほど栄養バランスに優れた食材です。

 

毎日食べても苦にならないと思いますので、ぜひ食卓に取り入れてください。

 

おすすめの飲み物

 

ストレスがたまっている時には、ちょっと甘いものを摂ると心がほっとしませんか。

かといって砂糖がたっぷりのものではダイエット的に良くありません。

 

そんな時におすすめなのが「ココア」です。

 

ココアには
・テオブロミン
・カカオポリフェノール
・アナンダアミド
など、ストレスを和らげてくれる成分が入っているのです。

 

仕事の合間にちょっとココアで一息。

ココアの香りにはリラックス効果もあり、自律神経のバランスを整えてくれます

 

また、ビタミンCを含む飲み物もおすすめです。

オレンジジュースやグレープフルーツジュースなど柑橘類のジュースはさっぱりしているので気分もリフレッシュできます。

 

ホルモンバランスの悪化によるストレスには?

 

男性も女性と同じで、ストレスがたまるとホルモンバランスに影響が出ます。

 

ホルモンバランスが乱れることでさらにストレスがたまるという悪循環ですから、まずはホルモンバランスをしっかり整えていくことが大切ですね。

 

ゆっくり休む以外に、食べ物や飲み物にも気を使って、ホルモンバランスを整えていきましょう。

 

おすすめの食べ物

 

ホルモンバランスを整えるためにぜひ摂って欲しいのがビタミンB6を含むものです。

 

ホルモンバランスの悪化によるストレスに効く食べ物

・かつお
・まぐろ
・レバー

 

ビタミンB6は、動物性食品に多く含まれます。

精神安定効果もあるので、イライラしている時には欠かせない栄養素です。

 

また、ナッツ類、オリーブオイルなどに含まれるビタミンEもホルモンバランスを整えるのに役立ちます。

 

アンチエイジング効果も期待できるので、老化防止にもいいですよ。

 

女性に人気のアボカドは、ビタミンB群、ビタミンEの他に、食物繊維や良質の脂肪酸を含みます。

もちろん、男性にもお勧めの食材です。

 

ホルモンバランスの悪化によるストレスに効く大豆製品

・豆腐
・納豆
・油揚げ
・厚揚げ
・おから

 

このような豆を使った食べ物をたっぷり摂りましょう。

 

大豆製品には大豆イソフラボンが含まれています。

 

これは女性ホルモンのバランスを整えるのに役立つ栄養素ですが、男性にとっても同じように役立ちます。

 

おすすめの飲み物

 

砂糖のたっぷり入った清涼飲料水などはもってのほかですし、カフェインの摂り過ぎも良くありません。

 

ここは身体に良いハーブティーでホルモンバランスも整えていきましょう。

 

ホルモンバランスの悪化によるストレスに効く飲み物

・チェストベリー
・ローズ
・サフラワー
・ラズベリーリー
・フェンネル

 

これらのハーブティーには女性ホルモンの分泌をサポートする働きがあるのですが、ストレスを和らげたり、血行を促進するなどの働きがあり、飲むことで気持ちもゆったりしてきます。

 

私のおすすめレシピ

私が実際に食べていて、本当にストレス解消の効果を感じている食べ物は、納豆と梅干の卵かけごはんです。

 

ビタミンこそ不足しているものの、精神的なストレスにも、ホルモンバランスの悪化によるストレスにも効果的で、なおかつ、梅干しのクエン酸効果で疲労回復効果も抜群です。

 

私はこれに、キウイなどでビタミンを補っています。

 

これを毎朝食べていると、疲れ知らずで、ストレスにも強くなります!

実際に私が試してみて、本当に効果のあった食べ物なので、一度されてみてはいかがでしょうか。

 

ストレスを溜めない生活習慣も大事!

 

ストレスはを全く感じないでいきていくことはできません。

誰でも毎日、様々なストレスを感じながら仕事や家庭のことをがんばっています。

 

だから、ストレスは溜めないことが大事

 

そして時にはストレスを感じないくらいの図太さも必要です。

 

ストレスをストレスとも思わない心の強さや柔軟さがあれば、ちょっとしたことでもストレスだと感じることなく、毎日快適に過ごせます。

 

まとめ

 

今回ご紹介した食べ物や飲み物は、特別なものではないので、普段の食事にも摂り入れやすいと思います。

 

食事の内容にちょっと気を配ることで、ストレスに負けない身体作りができますから、もし好きなものがあったら是非取り入れてみましょう。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ ↓

ストレスのリラックス方法!忙しいビジネスマンでもできる13選

 

闇風呂とは?リラックス効果や、自宅で簡単にできる方法を紹介!

 

関連記事(一部広告含む)

Copyright© デキる男スイッチ , 2019 All Rights Reserved.