野菜ジュースは糖尿病に良い?悪い?〇〇を知らない人は要注意!

更新日:

 

糖尿病というのは、とても身近な病気です。

食事制限など大変なイメージがあるかと思いますが、実際に糖尿病になると、摂取するものにもいろいろな制限がかかり苦労をします。

 

そんな中、手軽に野菜をとれる飲み物として、野菜ジュースがあります。

この野菜ジュースは糖尿病を予防するなんて話もありますが、糖尿病の方にとっての野菜ジュースというのはどのようなものなのでしょうか?

 

今回は、野菜ジュースは糖尿病に良いのか悪いのかについて、紹介します。

 

スポンサーリンク

そもそも糖尿病とは?

 

まずは、糖尿病について簡単に説明しておきましょう。

ご存知の通り、糖尿病というのは血糖値が高くなる病気のことです。

 

これはインスリンの働きが不十分になり、ブドウ糖が使われないことによって起こります。

血糖値が高くなると、よく知られるドロドロ血液の状態になりますし、全身に悪影響が出てきます

 

糖尿病における代表的な症状としては、尿の量が多くなる、のどが渇く、体重が減る、疲れやすくなるといったものが挙げられます。

 

しかしながら、糖尿病においては自覚症状が見られない場合も多く、発見された頃には症状が進行しているといったケースも少なくありません。

 

この糖尿病は、それだけでもかなり厄介なのですが、さらに悪いことに合併症を引き起こします。

そのため、定期的な検査はもちろん、健康的な生活を心がけることが大切です。

 

スポンサーリンク

糖尿病の人にとって「市販品」の野菜ジュースはNG

 

糖尿病の方というのは、食生活にかなりの制限が出てきます。

 

野菜をたくさん食べるように指導されているかと思いますが、野菜を苦手としている方にとっては野菜ばかりの毎日というのはつらいものがあります。

 

そこで、「せめて野菜ジュースなら・・・」と考える方も多いのではないでしょうか。

実はこの野菜ジュース、コンビニなどで売られている市販品は糖尿病の人にとって良いものではありません

 

糖尿病に良いと思って、市販品の野菜ジュースを飲んでいる方は要注意です!

よく成分を調べて飲まないと、逆に糖尿病を悪化させる原因にもなってしまいます。

 

糖尿病に良くない理由1「甘味料」

市販品の野菜ジュースには甘味料が使われていることがほとんどです。

甘くておいしい野菜ジュースには、基本的に何かしらの甘味料が使われています。

天然甘味料にしても合成甘味料にしても、糖尿病の方にとっては良くありません。

 

糖尿病に良くない理由2「塩分」

また、野菜ジュースには甘味料だけではなく、食塩も多く含まれています。

食塩は糖尿病に直接どうこうするわけではないものの、糖尿病の合併症には悪影響を与えます。

甘味料も塩分も多い市販品の野菜ジュースは、糖尿病の方にとってはNGなのです

 

糖尿病の人にとって「手作り」の野菜ジュースはOK

 

基本的に糖尿病の方にとって、甘味料と塩分の多い市販品の野菜ジュースはNGです。

かといって、野菜をモリモリ食べるのはつらいという方もいるでしょう。

 

そういった方は、手作りの野菜ジュースを取り入れるようにしてみましょう。

甘味料も塩分も加えずに作った正真正銘の野菜ジュースであれば、糖尿病の方でも安心して飲むことができます

 

手作りの野菜ジュースはおいしくない!

ただ、市販の野菜ジュースに慣れている方にとっては、手作りの野菜ジュースというのはあまりおいしいものではありません

 

というよりも、もともと野菜ジュースというのはそうおいしいものではないのです。

青汁と同じようなものと考えていいでしょう。

 

おいしくない野菜ジュースであっても体にはいいわけですし、野菜が苦手な方にとっては食べるよりは気が楽なものです。

 

リンゴやニンジンで、おいしい野菜ジュースに!

ちなみに、手作りの野菜ジュースでも味の調節というのは可能です。

例えば、リンゴニンジンを入れるとそれだけで飲みやすくなります。

ノンシュガーでおいしいものを作れるように研究してみるのも楽しいかもしれません。

 

野菜ジュースで糖尿病を防げるという噂について

 

巷では、「野菜ジュースで糖尿病を防げる」という噂も流れているようです。

 

ただ、これは間違いで、おそらく食前の野菜ジュースで血糖値を抑えられるという話が飛躍したものかと思います。

食前の野菜ジュースというのは確かに血糖値の上昇を抑えられるのですが、だからといって糖尿病を防げるというわけではありません

 

ただ、食前に手作りの野菜ジュースを飲んだり、先に野菜を食べたりすることは体にとって悪いことではありません。

糖尿病を防ぐほどの力はありませんが、健康のために習慣化してもいいでしょう。

 

まとめ

 

糖尿病の方にとって甘味料や食塩の多い市販の野菜ジュースというのは、残念ながらNGです。

ただ、ノンシュガーの手作り野菜ジュースであればOKです。

 

野菜ジュースだけ糖尿病を防ぐことはできませんが、食前の野菜ジュースは健康のために習慣化してもいいかもしれません。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ ↓

野菜ジュースのニキビ効果!「市販品」と「手作り」の効果の違い

 

腹持ちのいい食べ物【コンビニ食材】空腹感が無くなった!

 

コーヒーの飲み過ぎで太る3つの理由【飲み方で体型が変わる!】

関連記事(一部広告含む)

Copyright© デキる男スイッチ , 2019 All Rights Reserved.