背が低いことでなめられる人向け【なめられなくなる7つの方法とは】

投稿日:

背が低いことでイヤな思いをしたことがある人は、うまくいかないことがあると「背が低いからだ」と思ってしまいがち。

 

でも日本人は元来それほど背が高くはない人種ですし、背が低い男性はたくさんいます。

その中でも背の低さを全く気にしない人もいます。

 

背が低いということをコンプレックスにせず、自分の魅力に変えていくにはどうすればいいのでしょうか。

 

スポンサーリンク

あなたは本当に背が低いのか

日本人の平均身長はどのくらいなのでしょうか。

年代によって違いますが、

  • 26~29歳 171.5cm
  • 30~39歳 170.9cm
  • 40~49歳 169.3cm

となっています。

※総務省統計局のデータより

 

これをみると、年齢によって多少の差はあるものの、だいたい170cm前後が日本人男性の平均身長だと言えるでしょう。

ということは、170cm未満だと「背が低い」と思われるのかもしれません。

 

スポンサーリンク

背が低い男性のコンプレックス

背が低いと本当になめられるのか、背の低い男性が抱きがちなコンプレックスにはこのようなものがあります。

 

服のサイズがない、似合う服がない

背が低いとなかなか自分にあった服のサイズがない人もいるようです。

特にスーツなどは見栄えがしない着こなせないと感じる人は多いようです。

 

女性にモテない

身長が低いから恋愛がうまくいかないと思っている人も。

女性はやっぱり外見重視で、身長が低いことだけでそもそも恋愛対象にすらならないと、最初から諦めてしまう人もいますね。

 

いじられる、からかわれる

背が低いことで、周りからはいじられキャラと見られ、何かにつけてからかわれることもありますね。

 

大きい人から見た時に、どうしても「小さい」というだけでいじりたくなってしまうようです。

 

自分で思い込んでいることも多い

あなたの身長について相手が特になんとも思っていないのに、「いつも背が低いことでなめられる」と思っていると、それが態度に出てしまうことがあります。

 

「なめられる」という思いが、あなたを攻撃的にしたり、態度が卑屈になってしまったり、本当のあなたを隠してしまっているかもしれません。

 

相手の身長なんて気にしていない人も多いのに、自分の思い込みによって人間関係を悪くしてしまっているのかもしれません。

 

背が低いことを克服する7つの方法

背が低いことは自分ではどうしようもないことだと思います。

だから、身長のことをあまりに気にしないで、違うことで勝負しましょう。

 

身長以外で勝負する

当然ですが、男性の魅力は身長の高さだけではありません。

話が面白かったり、知的な会話が出来る人は、男女問わず一目置かれると思います。

 

ですから自分の中身を磨くことに専念しましょう。

人間的な魅力が増してくれば、身長なんて気になりません。

 

人として一番大事なのは、やっぱり心です。

結婚するのに身長は必要ないけれど、相手を思いやる心は大切ですよね。

 

どんな人間関係であっても、最終的には「人柄」が大事なのですから、身長を凌駕するような大きな器の人間を目指しましょう。

 

背が低いからと卑屈にならないこと

成長期だったら、運動をするとか身体を鍛えることでもう少し身長が伸びたかもしれません。

 

でも大人になってから身長を伸ばすことは難しいものです。

ですから、身長が低いということを気にしないことが一番。

自分ではどうしようもないことを気にしても、何のプラスにもなりません。

 

背が低いことを気にしていると、うまくいかないことを何でも背が低いことのせいにしたくなってしまいます。

 

ですから背が低いことを気にしない。

自分の他の魅力に目を向け、ネガティブな思いにとらわれないようにしましょう。

 

姿勢を良くする

姿勢が悪いと余計に背が低く見えてしまいます。

猫背だと雰囲気も暗く見えますしね。

 

ですから、背筋をピンと伸ばして良い姿勢を保ちましょう。

それだけでも自信に満ちあふれて見えるでしょう。

 

仕事中も、椅子に寄りかかって仕事をしていたり、パソコンの前で常に前かがみになったりしていませんか。

その姿勢のクセが、身長を低く見せる要因の1つかもしれません。

 

猫背矯正ベルトを使ってもいいし、ストレッチポールなどを使って背筋もしっかり伸ばし、常に良い姿勢を保つクセを付けましょう

 

似合うファッションを探す

最近は、洋服のサイズも豊富になってきました。

大きなサイズ専門のお店もあれば、小さいサイズ専門のお店もあります。

 

スーツはオーダーでも安く作れるようになりましたし、自分にあったファッションを追求していきましょう。

 

流行の服ではなくて、自分に何が似合うかを知っている人の方がかっこ良く見えます

 

カラーコンサルタントなどに依頼すれば、あなたに似合う色を探してくれます。

好きな色と似合う色は違うので、自分にはどのようなファッションが合うのかということを徹底して追求してみてはいかがでしょうか。

 

太らないように身体を鍛える

背が低い上に太ってしまうと、それはさすがに女性にモテないかもしれないし、周りにも舐められてしまうかもしれません。

 

ですから、体型を維持するということは大切です。

身体を鍛え、適度な筋肉を維持すれば、それだけでもスタイルがよく見えて、背の低さは気にならなくなるでしょう。

 

仕事でスキルアップをする

デキる男をなめてくる人なんていません。

身長ではなく、頭で勝負しましょう。

 

仕事で結果を出していけば自分にも自信がつきますし、周りにも貢献できる。

良いことだらけです。

 

趣味に没頭する

好きなことはありますか?毎日やっていて楽しいこと、好きなことがあれば、周りの雑音なんて気にならないのではないでしょうか。

好きなことに没頭していれば、悩む暇などありません。

 

背が低いことでなめられない方法・まとめ

自信は態度に出ます。

自分に自信を持っている人は、それだけで大きく見えるもの。

 

背が低いことを克服するには、自分に自信を持つことが一番の近道かもしれません。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ ↓

関連背の低い男性の心理【抱きやすいコンプレックス】

 

関連足が短い人向け【短足を改善する方法】短足に見える失敗例など

 

関連メラビアンの法則!第一印象を良くする8つのコツ【仕事編】

関連記事(一部広告含む)

Copyright© デキる男スイッチ , 2019 All Rights Reserved.