部屋を綺麗にすると運気が上がる4つの理由・お掃除のコツ

投稿日:

部屋を綺麗にすると運気が上がる、という話を聞いたことがあると思います。

掃除や片付けをしたくらいで、どうして運気が上がるのか不思議ですよね。

 

今回は部屋を綺麗にすることで運気が上がる理由やどうすれば掃除で運気をアップできるのか、ということについて紹介します。

 

スポンサーリンク

部屋を綺麗にすると運気が上がる4つの理由

たしかに掃除をすれば気持ちが良いということはわかりますが、それで運気まで上がるというのは何故なのでしょうか。

 

疲れがいやされるから

仕事から帰ってきた時に部屋が綺麗に片付いていると、それだけで気持ちが安らぎます

 

逆に、部屋がごちゃごちゃで汚かったらどうでしょう。

疲れが倍増しませんか。

 

ちょっとした違いかもしれませんが、それが毎日のこととなったら、帰ってくるたびにさらに疲れるか、気分が良くなるかの違いは大きな差となります。

 

しっかりと疲れを取れる部屋作りは、明日への活力も増してくれますし、何よりも家の中でストレスなく過ごせることが運気のアップにつながります

参考散らかった部屋から受けるストレスとは?【今すぐ掃除したくなる】

 

いいエネルギーが入ってくるから

部屋が散らかっていたりホコリがたまっていると、それだけで空気がよどんできます。

よどんだ空気の部屋にいい運気が入ってくるはずがありませんよね。

 

余計なものを片付けて空気の通り道をしっかり作ることで、いいエネルギーが入ってくるようになります。

 

スポンサーリンク

ものへの執着を捨てられるから

部屋が片付かない人は、

  • もったいない
  • まだ使うかも

という思いから、ものが捨てられなくなっています。

 

しかし、実際にそれを使うことはあまりないはず。

捨てられない本当の理由は、いつか役に立つからではなく、ものがたくさんあることに安心できるからではないでしょうか。

 

思い切ってものを捨てることで、これらの執着を断ち切ることができます。

そうすると気持ちもスッキリして、精神的にもいい状態を保つことが出来ます。

 

心が綺麗になるから

部屋は自分の心を映す鏡だといわれます。

何か仕事がうまくいかない時、人間関係でトラブルが続くときなどは、部屋が散らかっていることが多いものです。

 

自分が日々暮らす場所を綺麗にするだけで、まずは自分自身の心が綺麗になっていく

そうすると、人間関係や恋愛、お金、仕事の問題なども段々片付いていきます。

参考会社で掃除を徹底する本当の意味とは【掃除をすると儲かる理由】

 

運気が上がるお掃除のコツ

では具体的にどうやって部屋を綺麗にすればいいのか、お掃除のコツを紹介します。

 

玄関を綺麗にする

風水を考える上で、玄関はとても大事な場所です。

玄関は運気の通り道であり、ここが散らかっているといい運気が入って来なくなります

 

そのため、まずは玄関の片付けから始めましょう。

普段、履いていない靴は靴箱にしまいます。

そして、出してある靴は綺麗に揃えておく。

それだけでも玄関はスッキリしますよね。

 

靴箱の中に靴が入りきらないという時は、収納グッズがおススメです。

靴を縦に収納できるグッズなどがありますから、そういったものを利用すると収納数が倍になりますよ。

 

水回りを綺麗にする

水回りも運気が停滞しやすいところなので、トイレや洗面所、キッチンなどを綺麗にすることで悪い気をためないようにすることができます。

 

トイレ

特にトイレを綺麗に保つことは大切です。

汚れやすい場所ですから、余計なものを置かないように気をつけて、常に綺麗に保つようにしましょう。

 

便器を掃除するだけでなく、手ふきタオルや便座カバーを綺麗に保つことも大切です。

参考トイレ掃除の仕方・手順【写真付き】ブラックライトで汚れが浮き出る!

 

キッチン

キッチンですが、ここはゴミがたまりやすいところです。

生ゴミなどはこまめに片付けるようにして、悪い運気がたまらないようにしましょう。

 

寝室の掃除、換気

寝室は寝ている間にエネルギーをためる場所なので、綺麗に保つ必要があります。

シーツや枕などの布製品は悪い気を溜め込みやすいため、こまめに洗濯をして清潔に保ちます。

 

またいい空気を保ちたいので、仕事に出掛ける前の少しの時間などを使って、窓を開けて換気をしてみましょう。

 

使っていないものを捨てる

部屋が片付かない最大の理由は、ものが多いからです。

勇気を持って、どんどん捨てましょう。

 

捨てるときのポイントを自分で作ってみてください。

  • 2年使っていないものは捨てる
  • もう一度お金を出してまで買おうと思うかどうか

こんな風に捨てる目安を決めておくと、捨てようかどうしようか、また使うかも、と悩まなくて済みますよ。

 

ものを捨てるということの大切さ

部屋を片付ける、掃除をするということは、必然的に「ものを捨てる」ことにつながります。

限られた空間の中で取捨選択をし、本当に自分にとって必要なものを残して、他は捨てること。

 

部屋を綺麗にすることで一番大切なことは、

いらないものを捨てる

自分にとって何が一番大切なのかを考える

という、取捨選択です。

溜め込むことと大事にすることは違います

買ったときは必要だったかもしれないけれど、時が過ぎれば必要でなくなることもあります。

 

その「判断」をすることとが、ものを捨てるということです。

掃除、片付けはただ部屋を綺麗にするだけでなく、自分の人生を取捨選択し、不要なものを捨て、必要なものを残していくという行動につながります。

 

部屋が綺麗になると運気が上がる理由・まとめ

成功者は綺麗好きな人が多いといわれますが、それはきれいな部屋にいい運気が入ってくることを知っているからなのでしょう。

 

収入と床面積は比例するなんてこともいわれます。

勇気を持ってものを捨て、部屋を綺麗に保つことを心がけたら、人生がどんどん好転していくかもしれませんよ。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ ↓

関連散らかった部屋から受けるストレスとは?【今すぐ掃除したくなる】

 

関連整理整頓のコツ【現役プロ目線】ちょっとした工夫でスッキリ

 

関連風呂のカビ予防!簡単4つのコツをプロ目線で紹介します!

関連記事(一部広告含む)

Copyright© デキる男スイッチ , 2019 All Rights Reserved.