気持ちの切り替え方【知らないと損するイライラ解消法10選】

更新日:

 

時々、無性にイライラしてしまうことはありませんか?

人間は感情がある生き物です。

 

イライラは自分にも周りにも良くないと分かっていても、上手く気持ちの切り替えができず、後から落ち込んでしまうことも……。

上手な気持ちの切り替え方を知っていれば、これほど得なことはありません。

 

そこで今回は、イライラする気持ちの切り替え方として、とっておきの方法10選を紹介します。

 

スポンサーリンク

イライラのリスクとは?

 

イライラするとは、苛立ち・怒り・不安・悲しみなどを伴うストレス反応のことをさします。

原因に関しては多種多様です。

 

一般的には真面目過ぎたり心配症であったり完璧主義の傾向がある人ほど、ストレスを抱えやすくイライラしやすいと言われています。

 

頭に血が上るという表現がある通り、イライラするとノルアドレナリンやアドレナリンの分泌が多なって心拍数が増加し、血圧も上がりやすくなります。

 

度が過ぎると、心臓病心筋梗塞といった心血管系疾患のリスクを高めてしまうので注意しましょう。

(参考:http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamphlet/heart/pamph95.html

 

スポンサーリンク

イライラしている時の気持ちの切り替え方

イライラしている時に効果的な気持ちの切り替え方を10個ご紹介します。

 

深呼吸する

 

深呼吸は手軽にできる上にすぐに効果を実感しやすいオススメの方法です。

イラッとしたらまずはひと呼吸で良いので深呼吸をしてみましょう。

 

ゆっくり吐いてゆっくり吸う、これだけでも気持ちが落ち着いてきます。

10回くらい行えるとベストです。

 

自分の中にある苛立ちや怒りなどの負の感情を一緒に吐き出すように意識するとなお良いでしょう。

気持ちが安らぎます。

 

伸びをする

 

マッサージを受けると体が軽くなって不思議と気分が良くなった経験はありませんか?

苛立ちなどに苛まれている時は、無意識に背中が丸くなったり、肩に力が入っていることが多くなります。

 

そんな時はグッと伸びをしてみましょう。

固くなっていた体がほぐれ、呼吸がしやすくなり、気持ちが落ち着いていきます。

自分が気持ち良いと感じる範囲で行うことがコツです。

 

笑ってみる

 

ウィリアム・ジェームズの名言に「楽しいから笑うのではない。笑うから楽しいのだ」という言葉あります。

 

通常、楽しい・面白いなどの正の感情があることで笑顔になりますが、逆に形だけでも笑顔を作ることで脳が楽しい・面白いなどの感情を作り出すこともあるのです。

イライラ解消の為に、あえて笑顔を作ってみると良いでしょう。

 

書き出す

 

ノートに自分の思いのままの言葉を書き出すことも効果的です。

書く」ことは、ストレス解消にも役立ちます。

 

誰かに話すのはためらうような過激な言葉も、ノートにならいくらでも書き出すことが可能です。

頭の中のごちゃごちゃした感情も整理できるようになります。

 

話をする

 

信頼できる人とたわいもない話をすることもストレス解消に役立ちます。

 

いろいろな人と触れ合うことでイライラの原因となっていた自分の悩みがちっぽけに思えるようになるでしょう。

子どもと遊ぶことも効果的です。

 

ただし、愚痴を吐き出すことは控えましょう

相手が聞いてくれたとしても、他人の愚痴話はその人のストレスになってしまい友情にヒビが入ることがあります。

普通の会話で十分です。

 

運動する

 

運動は自然な形でストレスを解消することができる最良の方法です。

適度に汗をかくことで、気持ちが前向きになり健康にも良い効果を期待できます。

 

あまり負担をかけすぎると辛くなってしまうので、最初は20分程度のウォーキングをするなど、無理のない範囲で行うことがポイントです。

 

寝る

 

体や心の疲れをとる為には、睡眠が一番です。

イライラしたら、思い切ってどーんと寝てしまいましょう。

 

一晩経過することで、ストレスが緩和されイライラが解消していることもあります。

睡眠不足の生活が続くと、心身に悪影響を及ぼす可能性が高いので、日頃からしっかり寝ることができる環境を整えておけると良いでしょう。

 

掃除をする

 

掃除をすることは悩みの解消にうってつけです。

動くことで精神を安定させることができるだけでなく、部屋が綺麗になるという目に見えた結果が得られるので達成感などを感じることができます。

 

散らかった部屋は居るだけで精神の負担になりますので、この機会に片付けてしまうと良いでしょう。

 

美味しいものを食べる

 

おなかが減っているとイライラしてしまうこともあります。

美味しい食べ物は、あなた自身を癒してくれるでしょう。

 

ドカ食いではなく、ゆっくり味わって食べることがコツです。

簡単なお弁当などを用意して、自然を感じられる野外で食べる方法もオススメできます。

 

考えない

 

イライライしている時は、何かにこだわってマイナスなことを考えてしまいがちです。

特に人間関係の悩みの場合は、自分一人でもんもんと考えていても埒が明かないこともあります。

 

考えても仕方がないことに関しては、いっそ考えることをやめてしまいましょう

考えないと決めただけで気が楽になります。

 

まとめ

 

人間誰しもイライラしてしまうことはあります。

イライラしたら、ご紹介した方法を試して気持ちを切り替えましょう。

切り替え上手になれば、ふいのイライラにもスムーズに対処できます。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ ↓

アンガーマネジメントとは?怒りをコントロールする「6秒ルール」

 

人間関係がうまくいかない人へ!職場での人間関係13のコツとは?

 

人間関係に疲れた時に読みたい名言集【特に疲れている方向け】

 

【部下指導の悩み】現役社長が現場で悩んだことと、その解決法!

関連記事(一部広告含む)

Copyright© デキる男スイッチ , 2019 All Rights Reserved.